キャッシング機能を知らなかった

私はクレジットカードを2枚持っています。学生時代に自分が好きなお店で作ったものと、大手デパートで作った2枚です。当然2枚とも銀行からの引き落としというようにしていました。ただ、学生時代、ちょっとした機会にめぐまれ、海外旅行をすることになりました。

その際に使用した代金がひかれる際に、銀行の残高が足りずに引き落としができず、やむなくクレジットATMでの入金をすることになりました。その際にはじめてクレジットATMを使用したところ、未払い分の入金というものとは別にキャッシングという項目があることをはじめてしりました。

当然クレジットカード契約の際にキャッシングの説明もうけているはずなのですが、すっかり忘れていました。そして、その後、どうしても緊急で必要な際に、このキャッシングでお金を借りていますが、利子がとても高いので、借りた後、必ず返せる予定がある時のみ使用するようにしています。

また、使用限度額もこういうキャッシングという機能があることを知ってから、万が一カードを落とした時のことを考え、額を大幅に減らすように手続きをとりました。本当に緊急事態のときのみに使用するというルールを自分なりに守ることを決めて使用しているような状況です。

借入比較ガイドブック | ※お金を借りてみた体験談も

どうしても生活費が足りなくなってキャッシングを利用した

家族の葬式や後の処理などがあって、一時的に生活費が足りなくなったことがあります。手持ちのクレジットカードにキャッシング枠が付いていたので、5万円ほど利用したことがありました。

近所のコンビニのATMにカードのロゴマークが描かれていたので、そちらからキャッシングを使いました。操作の仕方は、借入のボタンをタッチして、必要な金額を入力するだけです。銀行のキャッシュカードでお金を下ろすのと同じ感覚で利用できました。ATMの利用手数料がかかるとのことですが、月々の支払いをする時に一緒に支払うシステムということです。

一回払いとリボ払いが選択でき、手持ちのクレジットカードが会員用のサイトから支払いの変更ができるので、取りあえず一回払いを選択し、キャッシングしました。10日後に給料が入ったので、ついでにキャッシング分の返済をしました。

私の場合は、初めての利用で1週間の無利息期間があり、なおかつ、クレジットカード会社でキャッシングの低金利キャンペーンをしていたので、金利の数%分が日割りで3日分の利息として付き、手数料と一緒に支払いました。支払日を待たずに事前払いをし、ペイジー料金収納だったため、振替手数料も無料で済んだので、ほとんど借入以外の金額は付きませんでした。

無利息期間と低金利キャンペーンのおかげで、非常に得をしたと思っています。

カードローン審査の口コミ※審査に通りやすい・甘いところってあるの?

キャッシングは思ったより利息が高い

急にお金が必要になるシーンでは、銀行に借り入れ申し込みをするとちょっと時間がかかって間に合いません。周りにすぐ借りられるような人もいない場合には、キャッシングを利用する人も多いでしょう。しかしキャッシングはとても手軽で便利なものの、思ったよりも利息が高いので注意が必要です。

各銀行やクレジットカードの会社ではキャッシングのサービスを行っていますが、その利息はほぼ闇金と変わりません。ほとんどの会社で20パーセント弱と高い利息が設定されています。そのため返済できずにそのまま借りっぱなしになっているとどんどん2割増しの金額を返さなければならない状況になります。

ふつうに銀行に借りた場合は3パーセント以下の場合がほとんどなので、比べれば差は歴然としています。必ず返せるあてがない場合には借りてはいけない、と思っておきましょう。利息が思ったよりも高いということで借金地獄に陥ってしまう人も多いですし、結局は家族に借りて返済したという人もたくさんいます。

キャッシングは気軽に利用してしまいがちですが、利用する前に一旦、本当に借りなければならないのかしっかり考えてからにしましょう。後悔しないためには、それが重要です。

カードローン審査甘いナビ※簡単にお金を借りられるって本当?